ドラクエモンスターズ2 イルルカ攻略

新生配合のしくみ



新生配合について
ストーリークリア後、星降りのほこらで可能となる究極の配合方法。
新生配合をすると親の持っていた特性を1つ引き継ぐことが可能。
新生配合の条件
1.両親のどちらかにしんせいのタクトを装備させる。
2.しんせいの宝珠を保有。(配合時にしんせいの宝珠を1つ消費する)
3.誕生する子供のプラス値を100以上にする。
誕生するモンスターはしんせいのタクトを持たせたモンスターと同じでランクはSSになる。

新生配合の能力
新生配合にはメリットとデメリットが存在する。
しんせいの宝珠は貴重なアイテムなので使うモンスターを考えてから使用すること。
プラス値+★
新生配合で誕生するモンスターはプラス値が+★になるのでプラス値[+★]の特性が発動する。
プラス値[+★]の特性は非常に強力なものが多い。
特性の引き継ぎ
特性の組み合わせによってはモンスターが強力になりすぎるため特性の引継ぎには条件がある。
1.自分が元々持っている特性は引き継げない。
2.自分のサイズより小さなサイズの特性は引き継げない。
3.両親がスキルで手に入れた特性は引き継げない。
4.超ギガボディはモントナー以外引き継げない。
マイナス特性
特性の引継ぎによりモンスターが強力になりすぎると下記のようなマイナス特性が追加されることがある。
アンラッキー:HPが減ると運がわるくなる。
オロオロ:たまにオロオロしてしまって行動してくれないことがある。
強者のよゆう:偶数ラウンド時に行動してくれないことがある。
自動MPダウン:行動後にMPが最大MPの10%程度減少する。
しょうひMP×2:消費MPが2倍になる。
ダメージ増ボディ:うけるダメージがラウンドを経過するほど増える。
ちょうはつ:戦闘中に敵全体のテンションをオートで上げてしまうことがある。
ヘロヘロ:奇数ラウンド時にヘロヘロしてしまって行動してくれないことがある。


イルルカ攻略 ドラクエモンスターズ2

スキルリスト

五十音別

や・ら・わ

特技リスト

五十音別

や・ら・わ

特性リスト

五十音別

や・ら・わ

武器

鍛冶屋

能力 特性 耐性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イルルカ攻略
(C)Game-Cap